モバ剣記者ブログ

剣道の大会情報、写真、デコメなど剣道好き必見の公式モバイルサイト『モバ剣』の記者兼カメラマン?「あや」が大会や日常での出来事などを暴露?!していきます☆更新情報等、お知らせもしますのでぜひご覧ください♪
Posted by モバ剣記者 あや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モバ剣記者 あや   0 comments   0 trackback

風雛杯

更新遅れてすいません



先週の土曜日


札幌市立平岡緑中学校で

『鳳雛杯』争奪
第1回 札幌市中学生剣道錬成大会


が行われました!
130126_03.jpg


記念すべき第一回大会ということもありますが

大会趣旨、参加資格を聞いた時に

とても意味のある大会だなー

と感動しました。



パンフレットにも記載されていて

大会実行委員長の高橋先生も

お話していた

今大会の趣旨を書かせていただきます。


[大会の趣旨]
 「鳳雛」(ほうすう)とは、鳳凰の雛のことであり、
転じて、将来すぐれた人物になることが期待される若者を指す言葉です。
 中学校から剣道を始めると、小学校から習っていた仲間になかなか試合で勝つことが出来ません。
しかし、厳しい稽古を続ける中で、必ず力はついています。
 同じ時期に剣道を始めた仲間と、今までの練習の成果を試し合ってほしい。
お互いに雛の時期である今、のびのびと試合をしてほしい。
そんな願いから札幌市の中学校で剣道部を指導する教師の有志が、この大会を企画し開催のはこびとなりました。
 剣道を始めるのに、早い遅いはありません。
いつかは経験者に追いつき、勝つことができるようになります。
また、級や段を目指していく中で、自分自身を成長させていくことでしょう。
 今は雛の時期である選手のみなさんが、将来立派な剣士になることを期待します。




大会を見て

まさに趣旨に結びつくなー

と感じました。



まだ

剣道を始めて1年

もしくは2年


あんなに上手になるものなんですか?!


13日に行われました

中学校新人大会にも出場していた子が

普通に試合の順番待ちをしていて

“えっ?!この子も中学校から初めてたの?!”

という子が何人もいて

驚いてしまいました!!


さて

そんな力をつけている入賞者をご紹介します☆
(()内は中学校名)

中学1年生男子
 優勝:齊藤 航平(あやめ野)
準優勝:今井 歩(北都)
 3位:袴田 明久(あやめ野)
   :石田 圭吾(平岡緑)

130126_10.jpg

中学1年生女子
 優勝:工藤 愛心(あやめ野)
準優勝:三上 明日香(北都)
 3位:富川 愛菜(あやめ野)
   :小林 夢実(厚別)
130126_11.jpg

中学2年生男子
 優勝:佐藤 凌馬(石山)
準優勝:本望 司(札苗)
 3位:成田 拓海(あやめ野)
   :新谷 唯介(あやめ野)
130126_12.jpg

中学2年生女子
 優勝:河瀬 麻耶(あやめ野)
準優勝:寺町 有紀穂(あやめ野)
 3位:松田 萌々夏(平岡緑)
   :佐藤 歩実(平岡緑)
130126_13.jpg



おめでとうございますっ



実は今大会


予選リーグまでは

高校生も審判を行っておりまして

その高校生の中で4名

何という賞かど忘れしてしまいましたが

受賞しました☆
130126_09.jpg

おめでとーっ
130126_14.jpg

真ん中の子

いい顔d(*^v^*)



おしまい…φ(●ゝω・)

ご覧になったみなさま
ポチっとお願いします↓

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。